勉強の仕方 勉強のやる気 勉強方法

勉強の仕方

 

「勉強にやる気が少なくて・・・」

こうした子供たちは、何を勉強するか を知らないでいる事が多く、単純に基礎の理解が浅く、基礎の理解を深める勉強を進める事で問題を考える力が付き、 問題演習力が育つ事で改善される傾向が多くあります。 よくご両親からうちの子は勉強のやり方が解らないので教えてほしい、と話がありますが、そうした子供たちの大半が理解が浅いまま問題を解こうとする。ような学習しか身に付けていないため、 理解すれば解けるのに、解き込む事が出来ずに、結果として学習に対するやる気をなくしているだけです意欲を失ってしまっているだけです。
家庭教師の経験から、こうした場合の子供たちは、家庭教師を始めてから数ヶ月で見違えるような得点を出してくれる経験がいくつもあります。 子供たちが勉強の仕方を知らない理由としては、小学生時代から勉強と言えば「ドリルや問題集」をやる事を続けて来ている影響が高く、中学生なってもその経験のまま勉強に向き合い、 基本を理解する勉強を工夫しないためのように思います。

多くの子供たちは「勉強が好きではない。」にせよ「やらなくてはいけない。」と思っています。「勉強の仕方」 を知り得点が伸びる経験をすると、この「勉強が嫌い」の感情は薄まります。家庭教師岐阜のアズでは、子供にあった勉強に仕方を見つけ、勉強に前向きになるように指導を心がけています。

家庭教師の先生が、今習っている単元からフィードバックして、基本に戻りやり直すことにより、少しずつ分かるようにして自信を付けて行き、勉強を計画的に習慣付けできるお子様にしていけば、勉強のやる気が少しずつ出てきます。結果、テストの点数が少しずつでも上がってくれば、お子様の勉強に対する姿勢が出来てきて勉強のやる気につながります。

 

岐阜家庭教師アズ

自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.