[学校情報] 岐阜県関有知高校 学校情報

本校は岐阜県立中濃高等学校と岐阜県立中濃西高等学校とが統合され、平成16年に岐阜県立関有知高等学校として開校した学校で、現在は創立70周年を迎えている学校です。普通科と生活福祉科の2学科が設置されていますが、ぎふ総合型選択制高等学校に指定されており、所属学科だけでなく他学科の授業も選択できるようになっています。また、本校のライフル射撃部は全国大会や国体で優勝するなどの活躍実績があります。
基礎・基本を重視した教育を行っており、1・2年次では基礎学力の定着を目的とした復習も授業で行います。少人数授業やチームティーチング、グループ学習、体験学習、実践学習などの一人一人が主役となれる授業も積極的に行っています。
また、生活福祉科は2年次から食物コースと福祉コースに分かれ、専門科目について深く学習することで衣生活・食生活などの生活や福祉に関する知識と技術を習得し、地域活動に貢献できる心豊かな人物の育成に努めています。


教育目標
生徒一人一人の「生きる力」を育むため、個々の能力や長所を伸ばし。優れた創造性と豊かな社会性をもった、たくましく実践力のある心温かな人間の育成を目指す。


教育方針
〇基本的な生活習慣の確立に努め、活気に満ちた明るい学校を構築する。
〇生徒の能力、適性、進路に即した教育課程のもとに、自ら学ぶ意欲と主体的な学習態度の育成を図り、基礎学力の向上を期する。
〇日常の生活指導と積極的な教育相談に努め、家庭との連携を密にして、社会的、道徳的規範意識の向上を図る。
〇自己理解を深め、望ましい勤労観・職業観を確立し、生徒一人一人が進路目標を達成できるよう、 キャリア教育の推進に努める。
〇豊かな情操と人権尊重の精神を育成するとともに、強い意志と行動力を養い、心身の発達を図る。
〇普通科・生活福祉科それぞれの特徴を伸ばすとともに、学科間の連携を深めることにより幅広い教養を備えた地域に有為な人材を育成する。


卒業後は朝日大学、中部大学、東海学院大学、岐阜女子大学、平成医療短期大学などの大学等へ進学したり、アサヒフォージ、川崎重工業株式会社航空宇宙カンパニー、社会福祉法人サンライフ、ヤマト運輸などの企業や岐阜県警、自衛隊などの公務員として就職したりしています。


家庭教師岐阜 家庭教師のアズには岐阜関有知高校の入試データ・合格実績があります。

住所 〒501-3217岐阜県関市下有知松ヶ洞6191-3
電話番号 0575-23-1675
自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール