[学校情報] 岐阜県揖斐高校 学校情報

本校は大正8年に開校し、創立100周年を迎えている学校です。普通科と生活環境科が設置されており、「岐阜県西濃地区連携型中高一貫教育校」として揖斐川町立揖斐川中学校、谷汲中学校、北和中学校、坂内中学校と連携しています。各中学校と授業交流や人事交流、中高の体験学習などを行い、6年間の学校生活を通してきめ細やかな指導を行っています。
また、確かな学力を身に着ける、集団のルールとマナーを身に着ける、地域に貢献する姿勢を身に着けることを目指し各科で学習を行っています。


普通科では1年次に「揖斐Basic」と呼ばれるものがあり、中学校で学習した内容の復習を行いながら、基礎学力の定着を目指した教育を行います。上級学年では類型に分かれ進路に合わせた科目を選択し学習します。また、デュアル実習というものを行っており、実際に職場で働くことで実体験を通した学びを行うことができます。
生活環境科では2年生から4つのコースに分かれ、専門的な学習を行います。また、各種のコンテストやコンクールで最優秀賞を始めとして様々な賞を受賞しています。
被服コースでは洋服、和服、服飾手芸に関する知識・技術を学び、伝統文化の継承と創造力の育成を目指した教育を行っています。
保育コースでは子どもの心身の発達や子どもを取り巻く環境に関する知識・技術を学び、保育分野で活躍できる人づくりを目指した教育を行っています。
福祉コースでは高齢者福祉、障がい者福祉、子ども福祉などの幅広い福祉分野での知識・技術の基礎や基本を総合的に学び、地域福祉で活躍できる人づくりを目指した教育を行っています。
食物コースでは健康や栄養、調理に関する知識・技術の基礎や基本を学んだことを応用し、地域に発信できる人づくりを目指した教育を行っています。


教育目標
豊かでたくましい心、自ら学び考える力、知・徳・体の調和のとれた人格を養い、地域社会の向上に貢献できる人間を育てる。


教育方針
〇基礎学力の充実と個性の伸長に努め、進路・適正にあった知識・技能を身につけさせる。
〇心身を練磨し、正しい判断力、強靱な意志と忍耐力を養い、自信と誇りを持って行動できる自立性を育てる。
〇自然と人間を大切にする豊かな情操を養い、良識ある社会人にふさわしい道徳性と実践力を培う。
〇望ましい勤労観と社会的連帯感を養い、地域社会の向上に貢献できる人間を育てる。
〇家庭や地域社会に対して、教育の在り方を積極的に示し、「開かれた学校」として互いに連携を深めることにより、教育活動が一層効果的に展開できるように図る。


卒業後は朝日大学、岐阜聖徳学園大学、日本福祉大学、岐阜女子大学、東海学院大学、平成医療短期大学、岐阜保健短期大学などの大学等へ進学したり、アスナ、アトム、岐阜イエローハット、介護社などの企業や自衛官、消防などの公務員として就職したりしています。


家庭教師岐阜 家庭教師のアズには揖斐高校の入試データ・合格実績があります。

住所 〒501-0619 揖斐郡揖斐川町三輪1852
電話番号 <0585>22-1261
自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール