[学校情報] 岐阜県大垣北高校 学校情報

本校は明治27年に開校した岐阜県尋常中学校大垣分校と明治33年に開校した岐阜県安八郡大垣高等女学校が統合されて出来た学校で、昭和24年に現在の岐阜県立大垣北高等学校として開校しました。現在は創立120周年を迎えている学校です。疾風の勁草となれというスローガンのもと、厳しい社会から逃れず、敢えてその中で生き抜く本当の強さをもった人間となり自らの手で未来を切り開く生徒の育成に努めています。

本校は大学進学を前提とした教育課程を編成しており、2年次から理系と文系のコースに分かれ、進学希望に応じた学習ができます。ハイレベルな授業を通して、主体的に学習する態度を育て、進路目標が達成できるよう、学力の向上に努めています。
具体的には、少人数教育による全員がわかる授業に向けた取り組み、難関国公立や医学部等への進学を目指す生徒向けの特別進学クラスの設置、LHRなどの時間を活用した進路実現へのサポート、希望生徒から選抜し海外の英語圏へ1年間派遣される留学制度などがあります。


生徒会活動が活発な学校で、毎年、卒業生に対して生徒会功労賞が授与されています。また、学校行事の大半を生徒会主体で運営しており、文化祭や体育祭を始め、バレーボール大会、凧揚げ大会など、生徒会が中心となる行動を通して、自主・自立の精神を養います。12月には、新たなイベントとして、校内中庭にてイルミネーションが点灯され、有志による野外フェスが開催されました。各種講演・講話等を積極的に開催し、生徒の夢のきっかけづくりを行っています。

その他の活動として、生徒会を中心とする募金活動や、家庭クラブを主体とする福祉施設との交流などの福祉活動に取り組んでます。また、国際協力のための語学教育を重視し、毎週3回、朝にリスニングを行っています。

部活動に関しては運動部が13部、文化系が12部あり、1年生は部活動全員加入になっています。限られた時間内で、練習方法等を工夫し、活発な活動をしています。


教育目標
人間尊重を基調とし、智・徳・体の調和のとれたたくましく豊かな人間性を育み、高い志とグローバルな視野をもって人類・社会に貢献できる有能な人材を育成する。そのために、“誠実・友愛・努力”を本校の生活信条とし、その具現に努める。


グラデュエーション・ポリシー
幅広い知識と教養をもち、グローバルリーダーとして国際社会の平和と発展に貢献できる生徒
豊かなコミュニケーション能力と高い倫理観をもち、多様な人々と協働することができる生徒
主体性と積極性をもち、自らが考えて地域や国の未来を切り拓いていくことができる生徒


カリキュラム・ポリシー
グローバルな視野と幅広い教養を育み、持続可能な社会の実現に貢献できる資質・能力を育成する探究活動の推進
基本的な知識の確実な習得とともに、主体的、能動的に学び合い、論理的な思考力や考察力を高める授業の実施
智・徳・体の調和のとれた、自主的で、たくましく豊かな人間性を育成する行事や生徒会活動、課外活動の実施


アドミッション・ポリシー
地域や世界の様々な事象に関心をもち、自ら課題を発見し、その解決に向けて誠実に探究していける生徒
授業はもちろん、行事や部活動などどの方面にも積極的に取り組むとともに、友愛のこころをもって協働的に取り組める生徒
知的好奇心が旺盛で、主体的な学びを通して、幅広い教養を身に付けるよう不断の努力ができる生徒



卒業後は卒業生の殆どが進学し、東京大学、京都大学、大阪大学、北海道大学、九州大学、名古屋大学、岐阜大学、岐阜薬科大学、岐阜県立看護大学、大阪府立大学、名古屋市立大学、早稲田大学、慶応義塾大学、東京理科大学、同志社大学、立命館大学などの大学等へ進学しています。

家庭教師岐阜 家庭教師のアズには大垣北高校の入試データ・合格実績があります。

住所 503-0017 大垣市中川町4-110-1
電話番号 0584-81-2244
自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール