[学校情報] 岐阜県羽島北高校 学校情報

本校は昭和53年4月に岐阜県立羽島北高等学校として開校し、創立40周年を迎えています。すべての教育活動を通し、活力に満ち、明るく、特色ある学校づくりに努めるとともに、誠実・叡智・進取という校訓のもと、生徒の育成に励んでいます。
また、令和元年度から単位制となり、2年次から5つの分野に分かれ進路希望に沿った科目や興味のある科目を選択できるようになりました。また、近隣大学の授業が受けられたり、授業やボランティアを通して地域との連携を行えるようになっています。姉妹校であるオーストラリアのロックハンプトン高校やセオドール高校、モント高校との交流を通じて国際感覚を身につけ、心豊かな国際人の育成を目指しています。また、芸術鑑賞や文化講演、書画や彫刻の展示などにより、豊かな感性を育てています。


教育目標
知・徳・体の調和のとれた生徒の育成を図る。
興味・関心を高める授業を進め、確かな学力を育成する。
自らの進路を切り拓く力を育成する。
命を大切にする心、人への思いやりの心を育成する。


教育方針
自主自発の精神を高揚し、知・徳・体の調和のとれた発達を目指して学業と部活動の両立に努め、あらゆる場を通して豊かな創造力と逞しい実践力を身につけ、明朗進取の校風を充実させる。


本校の目指す生徒像
自主自発の精神を高揚し、学業・文化・スポーツなどあらゆる場を通じ豊かな創造性とたくましい実践力を身につけ、知・徳・体の調和のとれた生徒の育成を目指しています。



〇生徒一人一人の特性の伸長
個々の生徒の個性や適性に応じて、その能力や特性を十分に伸長する。
〇自主自発の態度の育成
自ら進んで学ぶ積極的な態度を身につけさせて、志操堅固な人間を育成する。
〇創造力に富む人間の育成
「自分で考え、自分で行動し、自分で創造する」主体的な態度を身につけさせる。
〇「生活即勉強」の習慣の確立
羽島北高生としての自覚を持ち、規律ある生活をする中で、「生活即勉強」の習慣を定着させる。
〇逞しい精神力と強健な身体の養成
奉仕活動や体験活動を通して、社会性の涵養と健全な心身の育成に努める。
〇豊かな情操と温かい人間性の涵養
思いやりがあり、心豊かで人権感覚に富む人間を育成する。
〇進取の気性に富む人間の育成
国際理解教育を積極的に推進して、21世紀を担う国際性に富む人間を育成する。


卒業後は、殆どの卒業生が進学しており、岐阜大学、信州大学、明治大学、岐阜市立女子短期大学などの大学等へ進学しています。


家庭教師岐阜 家庭教師のアズには羽島北高校の入試データ・合格実績があります。

住所 〒501-6112岐阜県岐阜市柳津町北塚3-110
電話番号 (058)388-3611
自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール