[学校情報] 岐阜県羽島高校 学校情報

本校は大正10年に羽島郡実科高等女学校として開校し、昭和23年に岐阜県立羽島高等学校となった学校で、令和4年には創立100周年を迎える歴史ある学校です。羽島市唯一の高等学校で、地元の中学校や地域との結びつきも強く、地域からの期待に応えられる人間の育成を目指しています。岐阜学区に属していますが、西濃学区の安八町立登龍中学校の生徒は場所が近いため、特別に入学が認められています。


立志-自己の志望を明確にし、それを達成しようと努力を重ねる。
好学-学ぶことの楽しさを感得し、自主的・意欲的に勉学を持続する習慣を身に付ける。
節度-自主的に自ら考え、正しく判断し、責任を持って、「けじめ」のある行動をする。
勇健-スポーツを愛し、何事にも耐えうる不屈の精神と強靱な体力を身に付ける。
創造-物事の規則性、法則性を見い出し、日々進歩する。現代社会に対処できる豊かな創造性を身に付ける。
の校訓のもと、変化の激しい近年の社会に対応すべく、生徒一人一人に応じたきめ細やかな指導を行い、活力あるスクールライフを支援します。
また義務教育段階の学習内容の定着を図る取組やキャリア教育指導などにより充実した学習・進路指導を提供します。
また、各HR教室にエアコンを完備し、快適な学習環境の中で勉学に励むことができます。


教育目標
地域の学校として家庭や地域と協力し、社会的な基礎力を身に付けることにより、知・徳・体の調和のとれた人間性豊かなで地域に貢献できる生徒を育成する。
グラデュエーション・ポリシー
・基本的な知識・教養を身に付け、自分の意見や考えをしっかりもつことのできる生徒
・マナーを身に付け、社会の一員としての責任を自覚し、進んで社会に参画できる生徒
・他を思いやり、さわやかな挨拶を交わせる望ましい人間関係が築ける生徒
カリキュラム・ポリシー
・ユニバーサルデザインを取り入れた授業改善に取り組み、ICT機器を効果的に利用し生徒のレベルに合った生徒の興味・関心を喚起する生徒参加型の授業の実践
・各授業において、タブレットなど ICT 機器の利用などで「学び直し」の機会を設けることによる基礎学力の確実な定着
・各種検定の挑戦・取得を通して、学習に対する意欲を喚起させるとともに進路(進学・就職)に対する意識を高めさせることによる進路の実現
アドミッション・ポリシー
・基礎的基本的な学力を身につけ、さらに本校の学習により専門的知識・技術を身につけることにより、将来地域の発展に貢献したい生徒
・生徒会・Sクラブ・MS リーダーズ・家庭クラブ等を中心とした奉仕活動や、地域活動への積極的な参加することにより、豊かな人間性と個性の伸長を図ることができる生徒
・自分の将来について、真剣に考えることができ、挨拶、他者への配慮など社会的なマナーを身につけ、地域で活躍したい生徒



卒業後は卒業生の約6割が朝日大学、名城大学、岐阜聖徳学園大学などの大学等へ進学し、約4割が日本郵便、パジェロ製造株式会社などの企業や自衛隊などの公務員として就職しています。


家庭教師岐阜 家庭教師のアズには羽島高校の入試データ・合格実績があります。

住所 〒501-6241岐阜県羽島市竹鼻町梅ヶ枝町200-2
電話番号 (058)392-2500
自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール