新着情報 ~ 学校の選び方

愛知・岐阜の2021年度中学入試について

今年度は新型コロナウイルスの影響による一斉休校などもありましたが、夏も終わりいよいよ入試を意識し始める時期になりました。今回は、今年度の入試が前年度からどう変わったかを書いていきます。

コロナ禍への学校の対応と家庭でやるべきこと

新型コロナウイルスにより2~3か月遅れて始まった今年度の学校ですが、休日を削ることで授業日数を確保し、今年度の授業カリキュラムを終わらせられるように授業を進めているようです。それに対し、家庭では何ができるのかご提案しています。

コロナ禍での小中学校の授業格差

最近、新型コロナウイルスの影響による授業日数や中間テストの有無などによる小中学校の授業格差が問題となっています。なぜ格差が生まれ、各家庭でどう対応していけばよいのかについて記載しています。

私立中学と公立中学の勉強方法の違いと選び方

私立中学と公立中学では勉強の方法も異なってきます。今回はそれぞれの勉強方法の違いと、学校外での勉強方法の選び方として具体的には塾と家庭教師のどちらを選ぶべきかという記事です。

公立中学のメリット

昨今では私立中学も数が増えてきており、中学生から私立に進学させるかどうかで悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。私も家庭教師をしている中で私立の方が良いのか、と質問を受けたことがありますが、公立中学にも様々なメリットがあります。今回は公立中学のメリットについて書いていこうと思います。

私立中学のメリット

『私立中学』と聞いて皆さんはどう思いますか?「学費が高い」「勉強についていくのが大変」など、良いイメージを持っていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。私立中学高校一貫校卒業の私から言わせて頂くと、私立には公立にはないメリットが沢山あります。今回は私立中学校を選ぶメリットについて書いていこうと思います。

私立中高一貫教育、中学受験

私立中高一貫校の魅力について考えて生きたいと思います。私立中高一貫校の6年間で得られるものは、大学進学のための学力だけではありません。公立校とは対照的に進学実績を伸ばしてきました。6年間と言う時間の中で、実験や考察、意見の交換や討論に時間を割くことができ、さらに学習の奥深い面や楽しさに気付くことができます。また、進学に対応できる基礎学力の定着もはかることができます。家庭教師岐阜 アズ

進路、学校の選び方、中高一貫校

特に近年では、全国的に私立中高一貴校の高校募集停止、公立中高一貫校の新設などが相次ぎ”6ヵ年教育”に注目が集まってきています。こうした流れによって、子どもの教育環境として中高一貴校を視野に入れる保護者が増えており、中でも私学に魅力を感じる人が多いようです。家庭教師岐阜アズ

入試改革、私立中学、岐阜県私立中学

今年も多くの受験生が挑戦した東海地区の中学入試。 大学入試改革や経済・社会のグローバル化が進む中、この地区の中学入試にも変化の兆しが現れてきています。気になる動きに注目しながら、中学入試を振り返ります。   受…

中学受験、私立中学、中学入試

ここまで別校・共学という区分で考えてきましたが、学校選びはほかにもいろいろな選択基準があります。例えば、併設大学がある「大学付属校」か、併設大学をもたない「進学校」か、というのもその一つです。 大学付属校は内部進学率(内進率)で3つに分類することができます。家庭教師岐阜アズ

入試情報、岐阜県 私立中学、学校説明会

※学校名/男女別/入試形態/試験教科/面接/願書受付期間/試験日/発表日の順で記載しています。 ※必ず実際の学校情報より、最新の各校募集要項をご確認頂きますようお願いいたします。 ■鶯谷 11/14(土) 10:00~ …

私立中学受験、志望校選び。

通学可能圏内の学校を洗い出すのと同時に、それぞれの学校の入試の難易度を調べておきましょう。偏差値一覧が目安になります。現在のわが子の学力と比較して、入学するためにはどれくらいの努力を要するのかがなんとなくわかるはずです。家庭教師岐阜アズ

自覚と責任を負う優良業者に 家庭教師協会・派遣業協同組合 の ロゴマークの利用が許されております。
Copyright(c) 家庭教師のアズ All Rights Reserved.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール